美味しすぎるとか、ハマるとか、中毒性に注意などと言われる悪魔のトースト。

話題になってるとやっぱり気になるじゃないですか。

今回は悪魔のトーストの作り方や実際に食べてみた感想、カロリーについてまとめました。

スポンサードリンク

悪魔のトーストの作り方

悪魔のトーストの作り方

ウワサの悪魔のトーストの作り方がとても簡単だということで実際に作ってみました。

材料は3つだけだし、あとは焼くだけという手軽さからか朝食に食べられることも多いようです。

悪魔のトーストレシピ

  • 食パン: 1枚
  • とろけるチーズ: 1枚
  • 砂糖: 大さじ2

※食パンはある程度厚さが欲しいので6枚切りくらいがおすすめです。
とろけるチーズはピザ用チーズでもOK。
砂糖はグラニュー糖や三温糖、ハチミツなどでもOK。

  1. 食パンにチーズをのせる
  2. その上から砂糖をのせる(たっぷりになる)
  3. オーブントースターなどで軽く焦げ目がつくまで焼く

焼き時間についてですが、トースターを使うのかオーブントースターを使うのか、はたまた魚焼きグリルを使うのかなどによって変わってきます。焦げやすいので初めて焼く場合はちょこちょこ確認しましょう。

ちなみに今回は魚焼きグリルで焼きました。弱火で3分焼いて、あとは焦げすぎないように見ながら、って感じです。

ただ悪魔のトーストは砂糖が熱で溶けて固まったのを楽しむものだから、フライパンで焼くのはかなり難しいんじゃないかな~

悪魔のトースト 味の感想

悪魔のトーストはお砂糖がチーズに溶けてトロトロしたものだと思ってたんです。実際はお砂糖が溶けた後固まって、食べるとガリガリでした(笑)ちょっと残念。でもこの飴っぽいガリガリが好きな人もいるんだろうな~。

味は思ったより普通でしたね。「とても美味しい」というネット情報や動画を見てしまったからか、自分の中で期待値が高くなってしまったようです。

スポンサードリンク

チーズトーストを作ってはちみつをかけて食べた方が個人的には好きですね。悪魔のトーストがまずいとか美味しくないとかではないけど、わたしは一度食べて満足しました。アラフォーにはちょっと重たかったです(笑)

ゴルゴンゾーラのピザにはちみつをかけて食べるのがあるじゃないですか。あれが好きなら悪魔のトーストを一度試す価値はあるかもしれませんね。

悪魔のトーストのカロリーはどれくらい?

悪魔のトーストのカロリーはヤバイと言いますが、一体どのくらいのカロリーなのか調べてみました。

  • 6枚切りの食パン1枚:  約170kcal
  • スライスチーズ1枚18g: 約61kcal
  • 砂糖大さじ2のカロリー: 約70kcal

※パン100gのカロリー:264kcal
上白糖100gのカロリー:384kcalで計算

合計で約301kcal

例えば体重が52㎏の成人女性に一日に必要なカロリーが一日あたり1300~1560kcalです。一食をが500kcalくらいとすると悪魔のトーストの300kcalというのは高カロリーだということがわかりますよね。

カロリーを減らして作りたいなら糖質ゼロのお砂糖で代用したり、パンを玄米パンなどのヘルシーなものに置き換えましょう。

ちなみに体重によって必要なカロリーは違うそうで、目標体重に25~30を掛けた数字が一日の必要摂取カロリーの目安です。

  • 52kg x 25 =1300(kcal)
  • 52kg x 30 =1560(kcal)

体重が52㎏が目標なら一日あたり1300~1560kcalということになります。さらに座っていることが多いか、逆に体を使うことが多いか、によって必要摂取カロリーは前後するそうです。

まずはあなたの目標体重で計算してみてくださいね。

悪魔のトーストのまとめ

悪魔のトースト以外にも悪魔級のトーストだらけで目移りしちゃいます。雪見だいふくトーストやメロンパントースト、マシュマロトーストなどのアレンジトーストが気になってます。

実際に食べてみないと自分の好みかわからないですもんね。

ただ白砂糖は老化を早めるので摂りすぎないように気を付けないといけないですね。

スポンサードリンク