ケンタッキーの美味しい温め方

次の日のケンタッキーフライドチキン。

きのうも食べたけど今日も食べる?

どうやって温めようか?それともフライドチキンを使ったアレンジメニューにする?

今回は前日の余ったケンタッキーフライドチキンの対処の仕方を紹介します。

スポンサードリンク

ケンタッキー 美味しい温め方

ケンタッキーは店舗で食べるのが一番美味しいかもしれませんが、自宅でも美味しく復活させて食べたいですよね。

どの方法も霧吹きで水分をふきかけてから温めなおすのがおすすめです。チキンの水分が抜けてパサっとなりやすいからです。

霧吹きがない場合はサッと水にくぐらせると良いでしょう。

家電別・器具別の温め方を参考にしてくださいね。

ケンタッキーの温め直し レンジで

オリジナルチキンの温めなおし方【公式】

ラップなどせずに1個につき500Wで30~60秒、1000Wで20~40秒

骨なしケンタッキーの温めなおし方【公式】

袋から出してラップなどせずに1個につき500Wで20~40秒、1000Wで15~25秒

ケンタッキーを持ち帰りしたときの箱などに書いてある電子レンジで温める公式の方法です。

ただ電子レンジで温めるとフライドチキンにベチャベチャの部分ができてしまうし、中の水分が飛ぶのか身がパサっとします。そのため電子レンジとオーブンなどを併用して温める方法が人気です。

電子レンジのみでの温めならお皿との接触部分をできるだけ少なくしましょう。マグカップの上に乗せて温めるなど工夫が必要ですね。

ケンタッキー オーブントースターでの温め方

電子レンジを使わずにオーブントースターやオーブンで温める方法です。

オリジナルチキンの温めなおし方【公式】

フライドチキンをひとつずつアルミホイルで包み、180~200℃で5~8分。

骨なしチキンも同じ方法です。

アルミホイルは一度くしゃくしゃにしてから使うとチキンの衣がくっつきにくくなります。

チキンの油が落ちると引火することがあるので、包むときに滲み出ないように注意しましょう。もしくは天板などをきちんと敷いておきましょう。

寒い時期だったり、冷蔵保存していたチキンだと時間がもっとかかります。

アルミホイルに包んでいるので外側はカリっとはなりません。衣が水っぽくなっていたら、温まった後にアルミホイルから出して、外側を2分ほど焼くといいですよ。

ケンタッキーの温め方 グリルで

オーブンがなくても魚焼きグリルで代用できます。同じようにアルミホイルに包んで入れるだけです。ホイル焼きのイメージです。

温まったらアルミホイルから出して2分焼き、ひっくり返して1分焼けば、美味しいチキンのできあがりです。

両面焼きグリルならアルミから出したあと、2分焼いて完成。

ケンタッキーの温め直し フライパン

家電がない、使えない場合はフライパンで温める方法もあります。

衣がはがれてしまわないようにアルミホイルをくしゃくしゃにしてから広げたものをフライパンに敷いてからチキンを乗せてください。フタをして弱火でじっくり温めましょう。

この方法はフタがないと中々温まらないので、ない場合はアルミホイルで包むなど工夫してくださいね。

ケンタッキーの温め方 その他の方法

その他、ラップしたチキンを蒸し器や炊飯器で温める方法もありますが、どうしてもベチャベチャになってしまいます。ラップに衣がついてしまったりして美味しい部分が持っていかれますしね。

電子レンジで軽く温めてからオーブンやグリルで焼く、という方法が早くて美味しいのでおすすめですね。

大きい部位は30秒くらい、小さめ細めは15秒くらいレンジで温めてから2分ほどオーブンなどで焼きましょう。

ケンタッキーのサンドの温め方

ケンタッキーはフライドチキンだけでなく、サンドもありますよね。

ケンタッキーのサンドという名前はサンドイッチのサンドです。つまりパンはそんなに温かくない状態で渡されます。

また野菜やマヨネーズなどの冷たいものを挟むことによって、さっぱりとした味になるようになっているんだとか。

そのまま温めずに、お肉のみを抜いて電子レンジやオーブントースターなどでしっかり温めてください。野菜がしなしなになってしまうし、マヨネーズの酸味が飛んでしまうからです。

お肉以外ではパンを温めたいところですが分けるのは難しいかもしれません。どうしてもパンを温めるならお肉を温めている間にフライパンでふた無しの弱火で軽く焼きましょう。切り口にはマヨネーズなどがついているかと思うので、外側を焼くといいですよ。カーブしている上のパンは温めにくいですけどね。

スポンサードリンク

余ったフライドチキンアレンジ

余ったケンタッキーフライドチキンを使った レシピって色んな種類がありますけど、どれも美味しいし、まだ試したことがないアレンジも美味しそうです。

ケンタッキー 炊き込みご飯

ケンタッキーの社員おススメのレシピでテレビ番組「ジョブチューン」で紹介されたものです。

  • 米: 3合
  • オリジナルチキン: 5ピース
  • しめじ: 半パック
  • 人参:  1/3本
  • 白だし: 大さじ2
  • 水:   500ml

オリジナルチキンを骨と肉に分けて、材料を全て炊飯器に入れて炊くだけです。

ケンタッキー 炊き込みご飯 トマトバージョン

「マツコの知らない世界」で紹介された炊きこみご飯です。

  • 米: 3合
  • フライドチキン: 3本
  • ホールトマト: 2/3缶
  • ブイヨン:    1個
  • 塩コショウ少々

研いだお米を炊飯器に入れて残りの材料を入れる。3合の目盛りに合わせて水を入れて炊くだけです。

ケンタッキーのリメイクサンドイッチ

ケンタッキーのサンドではなく、食パンのサンドイッチはどうでしょうか。

チキンをさいてマヨネーズで軽く和えてサンドイッチの具にしましょう。スパイスがきいてて美味しいです。

チキンをさかずに大きめにしてレタスなどとそのまま挟んだチキンサンドもおすすめです。

お弁当にもいいですよね。

ケンタッキーフライドチキンのカレー

骨と身を分け、野菜と骨を一緒に煮込み、ルーを入れる前にさいたチキンを入れます。スパイスがあるのでカレーが絶品になりますよ。

別の食べ方としては普通のカレーにフライドチキンをトッピングする方法です。これも美味しい♪

ケンタッキーの残りでパスタ

  • ペペロンチーノを作って上にチキンをトッピング
  • チキンをベーコンの代わりに使ったカルボナーラ

など、作るつもりのパスタに使ってみてください。チキンをお肉の代用にしたり、お肉を使わないパスタならトッピングがおすすめです。

ケンタッキーをアレンジしたサラダ

グリーンサラダにチキンを切って乗せるだけで美味しいチキンサラダになります。ドレッシングは洋風や中華のものが合います。というか和風を試してないだけですが…

フライドポテトも余っているならサイコロ状に切って、さいたチキンと一緒にドレッシングを混ぜるだけ。シーザーやイタリアンで食べてみてくださいね。

ケンタッキーでピザトースト

フライドチキンをほぐしたものをピザトーストの上に乗せてみてください。

ケンタッキーのお茶漬け

有吉弘行さんが「未来創造堂」でケンタッキーフライドチキン茶漬けを紹介していました。

ごはんの上にフライドチキンをそのまま乗せて、チキンにかからないように緑茶を注ぐだけです。

チキンをさいて乗せると緑茶に旨みが出てしまってさっぱりしてしまうので、そのままやってみてくださいね。

ケンタッキーの骨スープ

フライドチキンの骨を軽く洗ってから30分煮込んだスープです。水800gにフライドチキンの骨(約5本分)を入れ30分間煮込むだけです。

短時間でできるのはフライドチキンは一度火が入っているからです。通常鶏がらスープを取ろうと思っても最低でも数時間はかかりますもんね。

塩とコネギをいれただけで美味しく飲めます。プラス生姜もおすすめ。

このスープでラーメンを作ったり鍋をしたり、お粥を作ったり、煮物の出汁として使うなどいろんな使い道がありますよ。

その他

ケンタッキーのサイトで他にもアレンジが紹介されていますよ
http://www.kfc.co.jp/community/arrange/

まとめ

前日に余ったケンタッキーは温めなおして食べるのもいいし、その時の気分によってはフライドチキンをアレンジしてリメイク料理に変身させても美味しいですよ。

ケンタッキーフライドチキンが余ってしまったら試してみてくださいね。

スポンサードリンク