熱中症になったらお風呂やシャワー熱中症になったらお風呂入っていいのかどうか迷いますよね。

ですが、できればサッパリしてからゆっくり眠りたいものです。

入浴してもいいのか、シャワーにするべきかなど、熱中症でお風呂の入り方はどうすればいいのか紹介します。

関連記事【熱中症になったら】
>>>熱中症になったら食事や飲み物はどうする?栄養ドリンクでもいい?
>>>熱中症の頭痛に市販薬を飲んでもいい?早く治す方法は?自宅療養なら
>>>熱中症は癖になるのか?なりやすい人とは?再発防止対策はコレ!
>>>熱中症 回復までの期間はどのくらい?会社を休む?早く治す方法は?

スポンサーリンク

熱中症になったらお風呂に入る?

まだ熱中症の症状がある場合はお風呂に入るのはやめておきましょう。

めまい・失神・立ちくらみ・筋肉痛・筋肉の硬直・大量の発汗・頭痛・不快感・吐き気・嘔吐・だるさ・発熱などです。

熱中症の原因は脱水によるものですし、体は疲労しています。入浴は水分も失われますし、体力も使います。お風呂に入るのが危険だというのは想像ができるでしょう。

できれば当日と翌日は避けてください。症状がおさまった場合はお風呂はダメではないんですが、それでも入らない方が賢明です。

蒸しタオルや汗拭きシートで体を拭き、もしあれば水のいらないシャンプーなどを使うと良いと思います。

熱中症が治ったら

そして体調が良くなってもお風呂には注意が必要です。治ったように感じても、脱水症状は回復するのに時間がかかるからです。

お風呂に入ると体が温まって血管が拡がり血圧が低下します。体が脱水状態だといつもよりも血圧が急激に低下してしまうので、めまいや失神などが突然起きる恐れがあります。

日中はなんともなくても入浴中に熱中症になってしまう人も少なくありません。冬でもお風呂で熱中症になる人もいるくらい危険です。

浴室は温度も湿度も高いですからね。特に完全に治っていない場合は熱中症が再発しやすいです。

湯船には入らずにぬるま湯のシャワーだけにしておいた方がいいでしょう。

多少回復したように見えても体は脱水症状の影響を大きく受けています。熱中症は軽度でも1週間は注意しながらお風呂に入るようにしましょう。

スポンサーリンク

熱中症になったらシャワーを浴びるのは?

どうしても体を洗いたいという場合は湯船につかるのではなく、シャワーで済ませるのが良いのではないでしょうか。

もちろん熱いお湯も冷たいお湯も厳禁です。体温と同じくらいの温度の、気持ちがいいと感じるぬるま湯を足元から慣らすようにかけましょう。時間は短くサッと入ってくださいね。

ですがやっぱり体調が悪いという自覚がある場合は、できるだけ入らない方がいいです。

蒸しタオルで体を拭くだけじゃ嫌という場合は、例えば髪は洗わないで体だけ洗うなど、無理をしないでできる範囲にしておきましょう。

そして入る前とあがった後には必ず水分補給をするのも忘れないでくださいね。

さらに何かあったときのために家族に声を掛けてからにしましょう。

一人暮らしの場合は、熱中症になった当日と翌日はシャワーだけでも避けておいた方が無難です。

熱中症に水風呂は逆効果?

熱中症になったら体を冷やすために水風呂が良いというのは間違いです。

熱中症では高熱が出ることがあります。高熱がある人の体を水風呂などで急激に冷やすと、逆に体は体温を維持するために熱を上げようと頑張ってしまうんです。

ぬるま湯よりも温度が低い37度以下の水風呂には入ってはいけません。

高熱が出ていない場合でも体温と温度差のあるお風呂は体に負担がかかります。

熱中症になったら熱いお湯も冷たい水風呂もどちらも良くないということを覚えておきましょう。

熱中症のお風呂の入り方についてのまとめ

熱中症の症状があるとき、体調が悪いという自覚があるときはお風呂に入るのは控えましょう。

蒸しタオルや汗拭きシートで体を拭くといいです。

熱中症の症状がおさまっても当日と翌日はやめておいた方が賢明です。

どうしてもという場合は体温と同じくらいのぬるい温度のシャワーにしましょう。

浴室は温度も湿度もあり、もともと熱中症になりやすい場所です。再発の恐れがあるので気を付けてください。

水分補給や、入るときに家族に一声をかけるなど、充分注意が必要です。

スポンサーリンク

関連記事【熱中症になったら】
>>>熱中症になったら食事や飲み物はどうする?栄養ドリンクでもいい?
>>>熱中症の頭痛に市販薬を飲んでもいい?早く治す方法は?自宅療養なら
>>>熱中症は癖になるのか?なりやすい人とは?再発防止対策はコレ!
>>>熱中症 回復までの期間はどのくらい?会社を休む?早く治す方法は?