服についたファンデーションの落とし方!応急処置とつかない方法も

暮らし洗濯

服についたファンデーションの落とし方

洋服にファンデーションがついてしまったら、どうやって落としてますか?

ファンデーションなどメイク汚れは頑固ですよね。何度も洗濯してしまうと生地が傷んでしまうので、できれば一度ですっきりと綺麗にしたいものです。

今回は服についたファンデーションの落とし方と、あらかじめつかないように予防する方法について紹介します。

スポンサーリンク

服についたファンデーションの落とし方

ファンデーションの汚れは水では落ちません。水を使うとシミが頑固になります。油汚れの対策が必要です。

油汚れのシミ取りで有名なベンジンでも落ちるようなんですが、自宅にあります?わたしは実家には置いてあっても自分では買ったことないんですよね。持ってるなら使ってもいいかもしれないけど、わざわざ買うなくてもいいかな、と思います。

もちろん洗濯ができないようなデリケートな衣類に関しては、自分で処置せず染み抜き専門店に出しましょう。ちなみにクリーニングに出す場合は染み抜きができるか確認してからがいいですよ。

服の汚れにクレンジング

服についたファンデーションを取るにはクレンジングが一番です。ファンデーションを使う大人の女性なら、クレンジングは家に置いてあるかと思います。

顔のメイク落としはクレンジングでしますよね?ファンデーションなどのメイク汚れはクレンジングで落としましょう。汚れてしまった部分は濡らさずにクレンジングを染み込ませます。顔のメイクを落とすときも、水で濡らさずにクレンジングしますよね。同じ要領です。

クレンジングが馴染んだらぬるま湯で軽くすすぎ、洗剤や石鹸で洗いましょう。

手洗いが大変なら、クレンジングをすすいだあとに、洗剤を汚れに塗って洗濯機に入れてもOKです。これは洗濯機に入れられる素材の場合ですね。

ファンデーションにスポンジクリーナー

もうひとつのおすすめはスポンジクリーナー。ファンデーションのパフやスポンジをキレイにするってやつです。個人的にはクレンジングよりも使い勝手がいいです。ぬるま湯ですすぐときに落ちやすいので早いです。

ファンデーションの汚れに中性洗剤

「クレンジングもスポンジクリーナーもない」ってときは台所用の中性洗剤を使ってください。どこの家庭でも食器を洗う洗剤はあるのではないでしょうか。

クレンジングに比べると落としにくいですが、丁寧にもむことできちんと落ちますよ。このときもまずは濡らさずに馴染ませてもんでくださいね。

服についたファンデーションの応急処置

外出先などで洋服にファンデーションがついてしまった場合は応急処置をしましょう。時間が経ってしまうと他の汚れ同様にシミが落ちにくくなるからです。

まずは乾いたティッシュで何度もつまんで、できるだけ汚れを取ってくださいね。

そのあとはクレンジングシートなどを持っていればそれを使うのが一番です。コンビニでもメイク落としシートは買えます。ですが難しい場合もありますよね。

なのでトイレに行きましょう。ファンデーションの汚れは油分が含まれているので、ハンドソープを使うといいです。日本であれば化粧室にハンドソープがある確率が高いですからね。もちろん固形石鹸でもいいですよ。

ハンドソープを汚れ部分に塗って、もんでいくと汚れが浮いてきます。これをティッシュで吸い取ります。そしてまたハンドソープを塗って、もみ洗いしてティッシュで取る、を繰り返します。

汚れが薄くなるまで水ですすがないようにしてくださいね。油分の汚れなので水分が入るとシミになりやすいからです。かなり薄くなってからぬるま湯ですすぎましょう。

汚れは外側から内側に向かって洗うようにするとシミが拡がりにくいです。

デリケートな衣類の場合は取り返しのつかないことがあるので、ティッシュで汚れを取るだけに留めて染み抜き専門店に出した方が良いでしょう。

ファンデーション 服につかないようにする方法

まずはメイクは着替えてからすることです。メイクしたまま着替えるときはフェイスカバーを使うといいですね。フェイスカバーは試着室で使うようなものが100均にも売っていますよ。

そしてメイクをするときに下地をキチンと使うことが大切です。肌とファンデーションをキチンと密着させるからです。

またファンデーションをつけすぎないことです。特にフェイスラインは襟などにつきやすいので、余分なファンデーションがつかないようにスポンジなどで塗ります。そしてファンデーションを塗ったあとに透明のルースパウダーを使うと、服につくのを防いでくれます。

また洋服のファンデーションがつきやすい首元などの部分に、あらかじめ軽くベビーパウダーをはたくのもいいですよ。

服についたファンデーションの落とし方のまとめ

ファンデーションはクレンジングで落とすことができます。メイク落としならどのようなタイプであっても役立つでしょう。

油分の汚れなので水と混ぜないように注意してくださいね。

応急処置の場合はトイレに行ってハンドソープを使うといいですよ。

ただしデリケートな衣類は自分で何とかしようとせず、染み抜き専門店などプロに頼みましょう。