こどもの日のメニュー!端午の節句のお祝い料理や簡単なレシピ

2017年5月30日料理こどもの日

こどもの日の料理メニュー

こどもの日って柏餅とちまきが有名ですが、他には何を食べるか知っていますか?

実は地域によっても違いますが、特に決まりはないようです。

そうすると逆に何を作ればいいか迷いますよね。

今回は、こどもの日のお祝い料理のおすすめを紹介するので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

こどもの日のメニューのおすすめ

こどもの日に食べるお祝いメニューで「柏餅とちまき以外は知らない」という人は多いのではないでしょうか。

地域によっては昔からの習慣的な食べ物もあるようですが、これも全国的なものではありません。

ではみんなは何を食べているのかというと、いわゆる

  • 縁起の良い定番メニュー
  • 旬の食材を使った料理
  • 主役であるこどもが喜ぶような献立

を考えることが多いようです。ゲストを招待してパーティーをするときはおもてなしも考えないといけないですけどね。

端午の節句のお祝い料理

こどもの日のメニュー

こどもの日のメニュー

これは私が現在住んでいる地域(福岡県内陸部)の、昔ながらの端午の節句の一般的なメニューです。歴史博物館で紹介されていました。

がめ煮とは筑前煮のことです。

やはり、いわゆるお祝い料理や縁起の良いものを食べていたと考えられます。

現在で一般的にお祝い料理といえば

  • お寿司
  • 赤飯
  • 鯛のお頭つき
  • 伊勢海老

などが思いつきます。

この中で、こどもが好きな食べ物といえばやっぱりお寿司ですね。

普通のお寿司をデリバリーなどで宅配してもらってもいいと思うんですが、ちらし寿司や手巻きずしなどにすると見た目が楽しいですよね。

ですが和風にこだわらなくても洋風のパーティメニューでもいいと思いますし、子どもが喜ぶ料理にしてあげてはどうでしょうか。

◆こちらの記事も参考になります
>>>持ち寄りパーティーの簡単メニュー!冷めても美味しい?人気なのは?

こどもの日のお寿司レシピ

子どもに人気のちらし寿司と手巻き寿司のレシピを紹介します。

こどもの日のちらし寿司

ちらし寿司+お吸い物はお祝いの定番ですよね。ちらし寿司にするならこどもの日ということで、寿司ケーキにしたりこどもの日らしくするのがいいかもしれませんよ。

>>>こどもの日★こいのぼり寿司 レシピ・作り方

>>>焼き鮭のお祝い押し寿司ケーキ☆子供と作れる♪ レシピ・作り方

こどもの日の手巻き寿司

好きな具を選べる手巻き寿司は子どもに大人気のおもてなしメニューですよね。

お魚だけではなくお肉を巻いても美味しいです。

あとは汁物があれば大人も満足できますね。

>>>子供が喜ぶ♪我が家の“手巻き寿司” レシピ・作り方

端午の節句に縁起を担ぐなら

鯛のおかしら付やお赤飯だけでなく、端午の節句に縁起を担ぐにはこちらのおめでたい食材もおすすめですよ。

  • タケノコ:すくすく育つ
  • れんこん:見通しが良い
  • 海老:腰が曲がるまで生きる
  • ブリ・スズキ:出世魚
  • カツオ:勝男にちなんでいる
  • うなぎ:人生うなぎ登り

こどもの日に簡単レシピ

パーティーとまではいかなくても、こどもの日らしいメニューを簡単に作るのなら鯉のぼりや兜をモチーフにするのはどうでしょうか。

キャラ弁にして外で食べるのもいいかもしれませんね。

こどもの日メニューで簡単

簡単に作れるこどもの日のごはんのレシピです。

こどもの日 鯉のぼりレシピ

こいのぼりはモチーフにしやすいので簡単に作りたいときもおすすめです。

>>>子供の日のランチプレート レシピ・作り方

>>>子供の日★こいのぼりオムライス(端午の節句) レシピ・作り方

>>>ウィンナーで!!こいのぼり☆ レシピ・作り方

こどもの日 兜のレシピ

かぶとは複雑そうなイメージですけど簡単に作れるレシピもありますよ。

>>>こどもの日に!兜のおにぎり レシピ・作り方

>>>兜の春巻き レシピ・作り方

こどもの日のおやつで簡単

柏餅やちまき、べこ餅など定番のおやつが風習としてもおすすめですが、ケーキなど洋風でも構わないと思います。

中でもロールケーキを使ったこいのぼりケーキは簡単にできるので、お子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか。

>>>こいのぼりケーキ★子供の日のロールケーキ レシピ・作り方

こどもの日のお祝い料理のまとめ

気になるレシピはありましたか?

こどもの日はひな祭りと違って「コレ」という食べ物はあまりありません。

当日を楽しく過ごすためにお子さんの好きなものを中心に献立を考えてみてはいかがでしょうか。