年賀状を子供の友達とママ友

子どもの友達には年賀状をどうするべきでしょうか。

出してしまうとママ友と年賀状のやり取りをずっとしていくことになるかもしれないです。

子供が小学校に上がったら疎遠になるかもしれないと思うと微妙ですよね。でも出さないのもなぁ~

子供の友達に年賀状を出したとしてもママ友と年賀状だけのやり取りを続けたくないというあなたへの提案です。

スポンサードリンク

年賀状 子供の友達へ出すなら

年賀状を子どもの友達へ出すかは正直悩むところですね。親子同士がかなり親密であれば出すものでしょうが、線引きが難しいです。

ママ友の中で、あの人には年賀状を出してるのにあの人に出していない、などと噂になってしまうのも困ります。そういうのを気にしない性格なら年賀状を適当に出すのもアリですが。

特に幼稚園や保育園のお友達の場合は小学校に入って疎遠になることもありますもんね。でも年賀状の付き合いを一度始めると終わらせるタイミングが難しいものです。

それなら子供が年賀状を出したいと言った相手に対して出しましょう。そして子ども主体で出すのがおすすめです。

絵を書いても良いと思いますし、写真付きの年賀ハガキに一言だけ書かせるのも良いかと思います。書ける部分はできるだけ書かせるのがポイントです。

こどもが成長するまでは、あなたが手伝うのはしょうがないですけどね。

こどもがある程度文字を書けるようになったら、住所や宛名も子どもに書かせるようにしましょう。その後あなたはママ友に対してノータッチですみます。ママ友との儀礼的な付き合いはしないで済みますよ。

他のお友達やママ友は特に出す必要はありません。ただママ同士のグループなどで暗黙の了解があったりします。先輩ママや仲良しママなど、あなたが聞けそうな相手にリサーチしてみるのが一番です。

最近は年賀状の代わりにラインやメールで済ませるパターンもありますね。

年賀状の宛名の書き方 子供へは?

年賀状の子どもに対しての宛名はどうするべきかという決まりはありません。

ですが宛先はママとお友達の連名にすると良いでしょう。敬称はママには「様」、お友達には「くん」「ちゃん」が自然かと思います。

例)

山田 花子 様
   たろうくん

年賀状を受け取った時に名前が読めると嬉しいものなので、お友達の名前はひらがなで書いてあげると親切です。

小学校に入学した後からは、学校で先生からも「さん」付けで呼ばれるようになります。「様」を使うのが良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

さらに言えば小学校からは宛名はお子さんに書かせてはどうでしょう。ひらがなで書いても失礼ではないですよね。住所は漢字が多いので手伝ってあげてもいいかもしれません。

少しずつ「親子同士」から「子ども同士」のやり取りへシフトしていきましょう。もちろんママ同士が仲良しならお付き合いを続けてくださいね。

年賀状の一言メッセージ ママ友への文例

仲良しのママ友にはもちろんですが、そうでないママ友にも一言を添え書きしておきましょう。

なんて書けば良いかわからなくて迷いますね。

どんな相手であっても思っていないことは書かないようにしましょう。

例えば行くつもりがないのに「美味しいランチに行きましょう」と書いてしまうと実際に誘われて困ってしまうことがあります。

基本的に思っていることを手書きするのがポイントです。

ママ友への年賀状の一言の文例を紹介します。どれくらい親密なのかによって語尾を変えて使うと良いですよ。

ママ友への感謝の一言メッセージ文例

  • いつも遊んでもらってありがとうございます
  • 昨年は親子でお世話になりました
  • さまざまなアドバイスをいつもありがとうございます
  • お誕生会に招待していただきありがとうございます
  • ランチのお誘いいつもありがとうございます

ママ友への挨拶の一言添え書きの文例

  • 今年も仲良くしてくださいね
  • 今年も親子共々よろしくお願いします
  • また美味しいランチを食べに行きましょう
  • また親子で遊びに行かせてください
  • 卒園まであと数カ月だなんて感慨深いですね

相手を気遣う一言メッセ―ジ文例

  • 今年も楽しい一年をお過ごしください
  • 幸せな一年をお迎えください
  • 素晴らしい一年になりますように
  • ご家族で楽しいお正月をお迎えと存じます
  • ご家族の皆様のご健勝をお祈りします

ママ友へ子育てに関する一言コメント文例

  • 今年も全力で子育てをがんばります
  • 子育てをしていると一年がとても早く感じますね
  • 大変な時もあるけど子育てはいいものだなって思えるようになりました

子供の友達とママ友への年賀状のまとめ

自分のハマっていることや今年の予定について書くと身近に感じることができます。親しい間柄、もしくは親しくなりたい相手であればおすすめです。

ある程度の距離が欲しいママ友には無難な一言の方が良いでしょう。

人間関係を考えるだけで大変ですが子どものためにも頑張りましょうね。

年賀状に関してはこちら↓の記事も参考になりますよ

年賀状を子供の友達とママ友年賀状の一言 ご無沙汰の友人や会ったことない親戚へ文例 疎遠の上司も
年賀状に添える手書きの一言。仲の良い友達にも悩むのに、ご無沙汰や会ったことない相手にどんなメッセ―ジを書けばいいのか。...
スポンサードリンク